おてがるレコメンド> 特徴<売上編・機能編>
|  会社概要 |  お問合せ
■特徴<売上編・機能編>
確実に販売チャンスが増える3つの特徴!売上編機能編
売上編 関連商品をお勧めして、客単価・コンバージョンのアップが狙える
売上編 関連商品をお勧めして、客単価・コンバージョンのアップが狙える
協調フィルタリング技術をベースにしたレコメンドエンジンなので、お客様の閲覧履歴を解析し、お客様が過去に閲覧した商品・ページから関連性の高い商品や情報をお勧め表示します。

今まで一方通行だったネットでの買い物が、店舗側からのお勧めを可能とすることで双方向になります。 商品ページで関連商品をお勧めしたり、購入ボタンを押す前にもう一品お勧めしたり、販売チャンスが確実に増やせます。

協調フィルタリングとは? >>


お申込はこちら

▲このページのトップに戻る

売上編 サイト全体の回遊率・滞在時間・PVのアップが狙える
sample
今まで手動で設定していたページの回遊導線をおてがるレコメンドが自動で生成します。

お客様に最適な導線を自動で生成するため、お客様それぞれの嗜好にあった回遊を実現でき、おのずと滞在時間が長くなり、ショップ全体のPVの増加も狙えます。

回遊率、滞在時間、PVが増加すると、販売チャンスを確実に増やせ、売上アップにつながります。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る

売上編 在庫切れによる機会損失を回避できる
せっかく商品を買い物かごに入れていただいても、その商品が在庫切れの場合は、そこで離脱されるお客様がおられ、店舗側は機会損失をしている場合が数多くあります。
おてがるレコメンドなら、在庫切れの時は代替商品を自動で表示できますので、今まで在庫切れで逃していたお客様をしっかりとフォローできます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る


機能編 店舗側からお勧めしたい商品を表示できる
機能編 店舗側からお勧めしたい商品を表示できる機能編 店舗側からお勧めしたい商品を表示できる
ピックアップ機能では、店舗側からお客様にお勧めしたい商品を登録し、表示することができます。
複数のピックアップグループを登録できるので、ページごとに異なるピックアップ商品を表示することができます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

機能編 「リファラー除外URL設定」機能
トップページなどのように商品詳細ページへのリンクが複数設置されている場合、商品同士が結びついてしまい、レコメンド表示に反映される傾向がありますが、このような現象を防ぐことができます。

「リファラー除外URL設定」に登録したURLから直接商品詳細ページに移動した場合、商品同士の関連付を行ないません。

※モバイルは非対応となっております。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

機能編 運用の手間が一切かからない、ショップサーブ自動同期機能
機能編 ショップサーブ自動同期機能 自動で商品データベースと連携できます
ショップサーブ連携機能で連携した後は、最初に設定しておくだけで、商品データベースとの同期を自動で行ないます。

ショップサーブの商品データベースを更新されると、 その更新内容が自動でおてがるレコメンドに反映されるので、 運用の手間が一切かかりません。

※商品データベースとの同期は一日一回行ないます。
※お申込時にショップサーブでご利用の旨をお知らせください。

ショップサーブ連携機能とは? >>

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

機能編 アイテムルール設定機能で、任意のアイテムをレコメンドに表示させる
機能編 アイテムルール設定機能で、任意のアイテムをレコメンドに表示させる
レコメンド表示時に必ず表示したいアイテムを設定できます。

[1]全体ルール設定
全アイテムのレコメンド表示時に、必ず表示したいアイテムを設定できます。設定したアイテムは、無条件に全てのレコメンドに表示されます。

[2]アイテムルール設定
特定アイテムのレコメンド表示時に、必ず表示したいアイテムを設定できます。設定したアイテムは、特定アイテムのレコメンドに表示されます。

この機能により、ショップ側で売りたい商品・お勧めしたい商品などを必ずレコメンドとして表示させることができます。


お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

機能編 ショップサーブ連携機能 1クリックで商品データベースと連携できる
機能編 ショップサーブ連携機能 1クリックで商品データベースと連携できます

おてがるレコメンドとショップサーブの商品データベースを 1クリックで連携できます。

1クリックするだけで、商品データのダウンロードから、商品データとレコメンドデータの同期、レコメンドタグの挿入、商品データのアップロードまで行なえますので、導入時の設定が非常にカンタンです。

また、商品データベースを更新された時は、ショップサーブ自動同期機能で、自動で同期が行なえますので、運用もラクラクです。
ショップサーブ自動同期機能とは? >>

※お申込時にショップサーブでご利用の旨をお知らせください。


お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

機能編 アイテム一括削除機能で、商品の入替えもラクラク
登録しているアイテムデータを一括で削除することができます。
サイトでアイテムの大幅な入れ替えを行なう等の場合にご使用いただけます。
※アイテムデータを大幅に入替えた時は、入替え後のデータ取得に少々時間がかかるため、翌日にレコメンドが表示されます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

機能編 協調フィルタリングをベースとしたレコメンドエンジン
お客様の「行動履歴」(過去に閲覧した商品、ページから関連性の高い商品や情報をお勧め表示)からデータを抽出しレコメンド表示するので、お客様それぞれの嗜好にあった商品をお勧めできます。(協調フィルタリング技術使用)

また、「行動履歴」により 、潜在ニーズを探れますので、新たな施策の参考にしていただけます。 行動履歴がないお客様に対しては、「ショップのお勧め商品」を表示することができます。

ランキング機能も搭載しているので、実際に売れた商品データに基づいた商品をお勧めすることができます。

機能編 デザインを自由に変更可能、しかも好きな位置に複数枠表示できる
機能編 デザインを自由に変更可能、しかも好きな位置に複数枠表示できる
簡単なHTML、CSSの知識さえあれば、何度でもデザインを自由に編集でき、編集したデザインはテンプレートとして複数登録できます。

保存したデザインはページの好きな場所に設置でき、しかもなんと1ページ内に複数のレコメンドをデザイン別で表示することもできます。

例えば、通常レコメンド枠、デイリーランキング枠、ウイークリーランキング枠をすべて1ページ内に表示させるということも可能になり、より販売チャンスが増やせます。

ご注意:
商品ページのデザイン変更に伴い、商品情報が自動取得できず、レコメンドが表示できない状態になる場合がございます。そのため、デザインを変更されます際には、事前にご連絡いただく必要がございます。

また、新規アカウント発行が必要となるような変更は有償となりますのでご注意下さい。
商品情報自動取得の再設定料金はこちら >>




お申込はこちら

▲このページのトップに戻る

機能編 充実のランキング機能搭載!使い方がいろいろ広がる
機能編 充実のランキング機能搭載!使い方がいろいろ広がる
PVランキング、レコメンド経由PVランキングを表示でき、さらにそれぞれ、デイリー、ウィークリー、マンスリーの計6種類のランキングがご利用になれます。

トップページへ今週のランキングなどの切り口で表示したり、通常のレコメンドとは異なった形でお使いいただくことができます。

また、レコメンドとは別にランキング専用のデザインも登録できます。 レコメンドとランキングを別々に運用し、別々にレポートを取得することができます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る

機能編 レコメンドランダム機能で、毎日違った商品をお勧めできる
機能編 レコメンドランダム機能で、毎日違った商品をお勧めできる
保持されているレコメンドデータから、表示するアイテムをランダムに生成する機能を実装いたしました。
保持されたレコメンドデータの中から、ランダムに商品を表示させることができます。

レコメンドはデータが大きく変わりにくいのが欠点であり、1日に何度見てもレコメンドが変わらないのが一般的ですが、レコメンドランダム機能により、毎回違った商品をお勧めすることができます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る

機能編 レコメンド補てん機能で、表示抜けなどは一切なし
機能編 レコメンド補てん機能で、表示抜けなどは一切なし
お客様の閲覧履歴がレコメンド表示件数に満たなかった場合など、レコメンドの表示抜けを防ぐ補てん機能を実装いたしました。
また、補てん表示するアイテムの設定は登録したアイテムの中から自由に行なえます。

今まで起こっていた在庫切れなどによる商品の表示抜け現象が一切起こらず、常に設定した個数のレコメンドが表示されます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る

機能編 1日2回のレコメンド生成で、より最新の在庫状況を反映できる
機能編 1日2回のレコメンド生成で、より最新の在庫状況を反映できます
おてがるレコメンドは、処理の高速化を行ない、1日に2回のレコメンド生成を可能にしました。

売り切れなどのアイテムが発生した場合、在庫データを更新していただければ、実店舗の開店時間付近の9:00とネットユーザーの動きが活発になる前の20:00に、最新の在庫状況がレコメンドデータに反映されます。

これにより、最新の在庫状況でレコメンドが表示されますので機会損失がさらに減らせます。

お申込はこちら

▲このページのトップに戻る 

管理編はこちら

導入しやすい料金体系!料金を詳しく見る コピペでかんたん導入 導入の流れを詳しく見る

お電話でのお問合せは フリーダイアル0120-464-686
お電話でのお問合せは、フリーダイヤル 0120-464-686 までお気軽に!

▲このページのトップに戻る 

■おてがるシリーズ